6Qs

2030~2040年の日本の社会課題を見通し、問いの探究を基盤とした6つの超域コンテンツを6Qsとして提起します。

 

6Qsには以下の特徴があります。

 

1. 2030~2040年の日本の社会課題から導き出された問いの探究を基盤としている

 

2. 文理融合型の6つの超域コンテンツ どの学問や職業を選択したとしても市民として探求する価値がある

 

3. 6つのコンテンツを幅広く学ばせるのか、副専攻として1つに絞るのかも選べる

 

4. 総合大学で実際に開講されていた共通教育科目を基盤に開発されたものであり、現有教員で対応可能

 

5. 単独もしくはティームティーチングで授業設計・実施・評価を実施することを想定

 

6. クリエイティブコモンズライセンスなので、各大学の状況にあわせて柔軟に活用できる(自主開発から、シラバス、教案、教材の利用・編集も可能)

お問い合わせ

未来の教養教育研究会 事務局

 

812-0011

福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目19-14 4F

​学びと成長しくみデザイン研究所福岡ラボ内

ishii@manabi-labo.co.jp